祝日特別プログラム|2/23(金・天皇誕生日)※無料レッスン(ノーカウント)

 

PDFで見る→こちら

プロフィール

千葉スタジオ

◇ えびちゃん|やさしいスマイルフローヨガ
ずっと自分の価値や幸せを【外側】に求めていました。3年前ヨガに出会ってからマットの上でも普段の生活でも、自分の【内側】と向き合うことが面白く、想いと行動が繋がる感覚を楽しんでいます。みなさんとヨガできることがとっても楽しみです。よろしくお願いします。

◇ IZUMI|カラダ巡るヨガベーシック
カラダのむくみ、ホルモンバランスの崩れが気になっていた時に、友人に誘われ体験レッスンに行ったのがyogaとの出会いです。
途中yogaから離れている時間が長くありましたが、ご縁があってまた再開(再会)しました。
それからは、yogaを通じてカラダの不調と向き合い、受け入れ、調整し、また向き合い、心を緩め無理をせず繰り返していくことで学びを続けています。
クラスでは個々の「気づき」を大切に皆さんとyogaの時間を共有できたらと思います。

 

津田沼スタジオ

◇ AYAKA|土台から整えるヨガ
私自身、3人の子育て中です。末っ子を出産後、体調不良、運動不足、だんだんと姿勢も悪くなっていくのを感じて始めたヨガでしたが、ゆったりとした自分のための時間を持てたことで、体だけでなく心も整っていくのを実感できました。
気づけば少しずつ姿勢も整い肩こりや頭痛などの不調も改善していたのです。
一人でも多くの方が普段の生活にヨガを取り入れることによって、自分らしく心地よく過ごせるようなお手伝いができたらと思っています。

◇ Miyuki|からだリリースヨガ
はじめまして Miyuki です。
社会人になって毎日デスクワーク、
体を動かすことが好きな私にとって
私がやりたかったこと?このために生まれてきたの?
悶々とした毎日を過ごした20代でした。

初めてヨガに出会ったのは、誘われて参加した近所の公民館でのクラス。
「からだ」と「こころ」がふと解放されたときの感覚が新鮮でした。

「自分はありのままでよい、人とは比べない。」

RYT200受講したことで、ヨガのアーサナだけでなく、
ヨガ哲学を学べたことでヨガの奥深さ、
学び続ける大切さを改めて気が付かせてもらいました。

皆さんとヨガの時間を共有し、
心の穏やかさを感じていただければ幸いです

 

八千代台スタジオ

◇ MIYUKI|自分のためのヨガ
20代はプロスノーボーダーとして活動。スノーボードに明け暮れ、とにかくハードに身体を動かす生活。
30代からはセラピストとして人の身体や心に触れ、心身を労わり癒す仕事をしてきました。
40代になり、身体を動かすこと、自分を労わること、その両方の大切さを改めて感じ、ヨガやセルフケア、トリートメントの学びを深めています。
自分と向き合う時間を大切に。
一緒に健やかな身体作りをしましょう。

◇ Mami|心と躰の活力UP 
サーフィンをしていた兄が体幹を鍛えるためにヨガをしており、勧められたことがヨガとの出会いでした。当時デスクワークで肩こり等に悩まされいましたが、ヨガをすることで心身共に軽くなれることを実感。様々な先生のもとで学び、ヨガの恩恵を沢山の人に伝えることが使命と思うようになる。趣味はスキューバダイビングと料理

 

能見台スタジオ

◇ 上田舞|骨盤調整ヨガ
東日本大震災をきっかけにヨガと出会いました。ヨガに打ち込む程にカラダやココロの変化が心地よく、軽やかに行動していく自分へとチェンジ。意を決して憧れのヨガインストラクターの道へ!硬いカラダのインストラクターだからこその目線で、さまざまなアプローチからカラダを使い、持ち味の明るさと元気で活気に溢れるクラスを心がけていきます。

◇ kozue|上半身すっきりヨガ
わたしは生まれつき膝にハンデがありながら、身体を動かすことが大好きで、子供の頃から様々なスポーツに打ち込んできました。
激しい運動をしてきた為、半月板を損傷し、手術も経験。酷い時は階段の登り降りすら困難でした。
大人になってからは仕事に打ち込み、バリバリ働く日々。
いつのまにか大好きだったはずの運動からは遠のいていました。
やっぱり身体を動かしたい!と試しに受けたレッスンがきっかけでヨガに足を踏み入れ、今では年齢を重ねているのに年々動けるようになっていくヨガがたのしくてたまりません。

祝日プログラムバナー1
最新情報をチェックしよう!