RYT200 全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成講座

RYT200_lesson1h1-min

RYT200_lesson2-min

RYT200_lesson4_spe2-minRYT200_lesson4_spe3-minRYT200_lesson4_spe4-minRYT200_lesson4_spe5-minRYT200_lesson4_spe6-min


 インスタイルのRYT200は、こんな方にオススメです

  • 全米ヨガアライアンス認定資格を取得したい方
  • 初心者なので講座についていけるかどうか不安な方
  • ヨガスクールに通っているが、本格的に基礎から学びたい方
  • 実績があって、信頼のあるスクールで学びたい方
  • ヨガのインストラクターを仕事にし、自分のクラスを持ちたい方
  • ヨガの資格にはこだわらないけど、もっと深めたいと考えている方
  • 自分のペースで資格取得をしたい方
  • 将来的にRYT500まで視野に入れていらっしゃる方

 


 

 


 

全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成講座の講師写真

<インスタイル>の全米ヨガアライアンス認定インストラクター養成講座(RYT200)では、各分野で実績と実力のある先生が担当しています。全ての先生がご自身で<インスタイル>や他スタジオで、クラスやワークショップの開催をされている現役の先生方です。

 つまり、日々生徒さんと向き合い、動向や意見を吸収しているので講義がリアルで実践的です。

 

 

RYT200_lesson4_spe2-min

  • アサナ(立位系)(立位系)オーディション3-min
  • ヨガと筋膜
  • バンダ
  • クラスプランニング
  • 哲学
  • 呼吸法
  • 瞑想
  • 浄化法
  • マントラ
  • ヨガニドラー
  • チャクラ
  • アーユルヴェーダ
  • ヨガ料理(試作・実食あり)
 
ヨガと関連の深い「食」についても充実。

 ヨガをライフスタイルに取り入れようとされる生徒さんの「ヨガと食」への関心は、健康志向に伴って高まっています。例えば最もベーシックな「ギー」なども名前は知っていても、ご自身で味わったり、作ったりしたことが無いインストラクターは意外に多くいます。

 <インスタイル>では、インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」の食事学を、1人1人のヨギーにあった食事法として講義します。「アーユルヴェーダ食事学」「食物とドーシャとの関連性」「食物の6味とドーシャの関係」「アーユルヴェーダ的食生活」「ドーシャと食物摂取のガイドライン」などは、ご自身だけでなく生徒さんに対してもお伝えできる有益な情報となリます。また実際の調理実習も行いますので、知識だけでなく、実体験でアーユルヴェーダの食事学を味わっていただけます。またレシピもお渡しいたしますので、ご自身の生活の中で実践していただけます。

RYT200_lesson9-min

 

RYT200_lesson4_spe3-minRYT200_lesson7-min

 受講中でも卒業後でも、わからなくなったり、悩んだりした時にも開くテキストを目指しています。

 その工夫の一つとして、図や写真を中心に構成したフルカラー印刷のテキストなので、直感的に理解しやすく、記憶の中に残りやすいとの評価をいただいています。

 二つ目の工夫として、紙厚を厚くし、講義内容をメモする余白も多めに確保しています。それにより繰り返しページをめくる行為にも劣化しにくく、いつも手元に置いて、長く使っていただけます。

 

 

 

 

RYT200_lesson4_spe4-min

<インスタイル>のRYT200では、じっくり1年間かけて取得する<長期コース>3ヶ月で取得する<短期コース>自分のペースで取得していく<セレクトコース>の大きく3コースがあります。

 

1. じっくり1年間かけて取得する<長期コース>

[第12期 -4月開講- ]長期・豊 洲・土曜日コース

[第12期 -4月開講- ]長期・千 葉・日曜日コース

[第12期 -4月開講- ]長期・津田沼・月曜日コース

 

2, 3ヶ月で取得する<短期コース>
[第12期 -4月開講- ]短期期・2017年4月開講コース

 

3. 自分のペースで取得する<セレクトコース>

[第12期]セレクト2B豊 洲(13日間):土曜4/22開講
 アサナ(座位系)、ヨガとリラクゼーション、チャクラ…等

[第12期]セレクト2C千 葉(13日間):日曜 4/23開講
 哲学、呼吸法、アーユルヴェーダ、瞑想、ヨガ料理…等

[第12期]セレクト2A津田沼(13日間):月曜4/24開講
 アサナ(立位系)、ヨガと筋膜、バンダ…等

 

<セレクトコース>は、部分的に学びたいことがある方や、期間を空けながらご自身のペースで受講したい方や、最後まで続けられるかどうか自信が無いけど、とにかくはじめたい方にオススメです

 

インスタイルRYT200のコースイメージ

 

 

RYT200_lesson4_spe5-min

分割払い対応

養成講座は高額な投資になります。よって受講期間中にお支払いを完了していただく条件で、分割払いの対応を行っています。「毎月均等割払い」「○回分割払い」などのご自身が無理なく参加できるお支払いプランをご相談ください。※分割の場合は早割りの適用はありません

 

振替対応

通学する期間の中で、一つや二つは都合の悪い日が出てくるもの。そこで<インスタイル>のRYT200では、今期と翌期の期間中でしたら、講義の振替を可能としています。ご相談いただければオススメのタイミングをご提案しますのでご安心ください。(ただし、修了証は全ての講義が修了してからの発行になります)

 
休会対応

<インスタイル>の月会員さんなら、本来在籍料(¥1,080/月)のところ、養成講座受講中は無料で休会対応しています。(もちろんそのまま月会員としても在籍し、養成講座と並行して受講いただくことは可能です)

 

 

RYT200_lesson4_spe6-min

養成講座を終えることは、その時の目標ではあってもゴールではありません。むしろ素晴らしいヨガライフの始まりでもあります。そういう意味で、卒業して「もっと学びたい」「もっと深めたい」という想いが生まれてくる方は多数いらっしゃいます。

そこで、<インスタイル>では下記のように選択肢を用意しています。

 

RYT500

RYT200の上位資格で、全米ヨガアライアンスが認定する500時間の養成講座です。RYT200時間卒業生は後300時間を修了することになりますが、<インスタイル>の場合、ワークショップ、養成講座、必須講座の頻度が多いため、それらを学んでいるうちに取得できるような工夫を行っています。

オーディション

<インスタイル>では4箇所のスタジオにてレッスンを行い、総勢約30名の講師が日々レッスンを行っています。それでも参加される方の満足感を高めるために、新たな人材発掘の努力は惜しまず、不定期でオーディションを行っています。オーディションを通過すると、レッスン代行・祝日特別レッスンの担当をしていただき、お客様の声も参考にしてレギュラーレッスンの担当を依頼しています。よってRYT200卒業生に対しては常に門戸を開けた状態にしておりますので、是非チャレンジしてください。

短期養成講座

<インスタイル>では全米ヨガアライアンス認定養成講座以外にも多数の養成講座を開催し

ています。エアヨガTT/骨盤底調整ヨガTT/リストラティブヨガTT/マタニティヨガTT/産後ヨガTT/シニアヨガTT/キッズヨガTT…等。それらを受講していただくことはまた違ったキヅキがあり、ご自身のヨガを深める事に繋がると考えられます。

コミュニティクラス

卒業後、無料で生徒さんを募りレッスンを実施することを練習していただく〈コミュニティクラス〉の開催をサポートしています。オーディションでは経験の有無が結果に大きく左右しますので、目標を持たれている方に大変好評いただいています。