陰ヨガ指導者養成講座 30時間(4月9日開講)

  ヨガインストラクター養成講座問合せ  

陰ヨガ指導者養成講座30時間

心と体が変化する、サスティナブルな生き方へ

この講座では、知識だけではなく、自らの体験に裏付けられた、説得力のある言葉で伝えるようになることを目指します。そのために、陰ヨガの基本である陰陽論、五行説などを理解し、学んだ理論から、基本的なポーズとともに、ご自身の内側に落とし込んでゆきます。

陰ヨガの土台:陰陽論 古くから、この世界は陰と陽の要素で成り立ち、二つの要素は、互いに支え合い、影響し合いながらバランスをとっている、という考え方があります。

これが陰陽論であり、陰ヨガの土台となっている考え方です。

陰ヨガのアプローチ方法

陽ヨガは、「ダイナミックに身体を動かし、”筋肉”へのアプローチを主軸とします。、一方、陰ヨガは、「陰の部分である、”結合組織”、”経絡”というエネルギーラインへ、静止した状態で時間をかけて刺激を与える」という、陰のアプローチを主軸とします。

この講座の特色:「繊細さ」と「おおらかさ」内側の領域に働きかける陰ヨガ

動きを止め、ポーズに長くとどまる陰ヨガでは、「意識は、より内側へと向かい、集中しながらも、体の力はほどよく緩められた状態」であり、「体も心も落ち着いた静けさ」へと導かれていきます。

ポーズは、外側から見える形だけに頼ることなく、内側に起こっていることや、体の感覚に意識を向けることで、適切な状態を探っていきます。

練習においても、ティーチングにおいても、陰ヨガで必要とされる、内側の状態に気づく「繊細さ」とあるがままの状態を受け入れる「おおらかさ」、この講座では、この両方の視点を養います。

サスティナブルな生き方へつながる陰ヨガ

日々の陰ヨガの練習は、自分の中の陰への気づきでもあり、刻々と移り変わる陰陽のバランスに気づくことにも繋がります。

また、ここで学んだ内容は、ヨガにとどまらず、日常の考え方や過ごし方、季節ごとの養生法など、心や体の調え方のヒントにもなります。

 

講座内容

週1回の講座のため、次の講座までに少しずつ土台を積み上げていくように、じっくりと学びを深めることができます。

前半

PART1○陰ヨガの概要

  • 陰ヨガとは
  • 陰ヨガと陽ヨガ
  • 陰ヨガの効果

PART2○自然の叡智

  • 陰陽論
  • 五行説
  • 気血水
  • 経絡

PART3○陰ヨガの解剖学

  • 結合組織とは
  • 関節の動き
  • 筋膜の構造と機能

後半

PART4○陰ヨガのポーズ

  • 基本ポーズ
  • バリエーションと補助道具の使い方

PART5○ティーチング基礎

  • クラスの作り方
  • テーマとシークエンス
  • 気をつけること、禁忌

○ティーチング実践

○まとめ

心と体が変化する、サスティナブルな生き方へ 陰ヨガを続けるためのヒント (内容は一部変更になる場合があります)

 

日程と費用

日程(全30時間)

《前半》
・4月  9日(日) 15:15〜20:15
・4月16日(日) 15:15〜20:15
・4月23日(日) 15:15〜20:15

《後半》
・5月14日(日) 15:15〜20:15
・5月21日(日) 15:15〜20:15
・5月28日(日) 15:15〜20:15

費用

136,000円(税込)|前半68,000円/後半68,000円  

 

講師:大貫舞子

陰ヨガから瞑想へ、今歩んでいるのは、陰ヨガからつながった道です。

自分の中に根深く伸びた緊張や不安が、陰ヨガでふっと緩まる瞬間がありました。それ以来、陰ヨガへの探求は尽きることがありません。どうしたら、心と体のバランスを保つことができるのか、人生を歩む上で、助けになることを、陰ヨガは教えてくれます。一歩一歩、味わいながら、陰ヨガへの学びを深めましょう。

・全米ヨガアライアンス(RYT〉200修了 ・陰ヨガ指導者養成講座修了 ・リラックス&リニュー リストラティブヨガ指導者養成講座修了 ・マタニティヨガ指導者養成講座修了 ・シニアヨガ指導者養成講座修了 ・アーユルヴェーダカウンセラー ・アーユルヴェーダヘルスケアアドバイザー ・ヴィパッサナー瞑想者

陰ヨガの奥深さに、浸る30時間です。 講座の時間は、できるだけ陰の状態(穏やかさ、静けさ、落ち着き)で過ごすよう、意識してみましょう。 講座でお会いできることを、楽しみにしています。

 

ヨガインストラクター養成講座問合せ


<キャンセル規定>

陰ヨガ指導者養成講座は以下キャンセル規定がございます、ご了承いただいた上でお申し込みください

  1. 養成講座の実施30日前までのキャンセルは、キャンセル料金が発生しません (すでにお支払い頂いている場合は全額返金致しますが、お振込みご希望の際は手数料お客様負担となります)
  2. 養成講座の実施29日前~7日前までのキャンセルは、参加費の50%をキャンセル料金としてお支払い頂きます
  3. 養成講座の実施7日前~当日のキャンセルは、参加費の全額をキャンセル料金としてお支払い頂きます
最新情報をチェックしよう!