シニアヨガ インストラクター養成講座

ヨガという窓を通して、シニアの景色を眺めることが目的のシニアヨガ インストラクター養成講座。

高齢化が進む中、ヨガに限らずこの分野のニーズはさらに高まること必至です。

仕事に・家庭に、シニアという切り口を『活かす』機会は増えていくことは想像できますが、
そもそもシニアだから必要なこ ととは何でしょう?

私たちも将来はその仲間入りをするわけですが、シニアになることをどう捉えていますか?

 

この講座は、ヨガという窓を通してみたときに見えるシニアの景色を眺めることを目的としています。 ヨガの指導者としての専門知識を学びたい方は、もっと専門的な勉強が必要になります。

また、ハンディキャップをもった方の怪我や病気を治したりすることがこの講座の目的ではありませんので、常に『私は医者 ではない』ということを念頭に置いてくださいね。

 


インスタイルのシニアヨガ インストラクター養成講座の特長

1.少人数制(講師を身近に感じながら受講を進められます)

少人数制(最大15名)で、個人の異なった身体や現状の知識レベルを講師が見極めながら、どういった学習を進めていくべきかのアドバイスを行っています。

 

2.ヨガを深める。プロを目指す。

現状お持ちのスキルや資格に、シニアヨガの知識を加えることで、ヨガへの深まりやティーチングスキルの劇的な向上が望めます。

ヨガを指導する上で大切なのは、『体力レベル』で判断することです。
・普段から運動している人
・若いころ運動をしていた人
・最近運動を始めた人
・病気や怪我で、今までやっていた運動ができなくなった人
・病気や怪我で、急に運動させられている ( リハビリなど ) 人
・病気や怪我ではないが、節々の痛みや動作の不自由さを感じている人 など…。

ヨガ指導者は、やらせるのでも頑張らせるのでもなく、自分のペースで行えるよう指導しなければいけません。ときには励ましも必要かもしれませんが、基本は本人の無理のない範囲で行ってもらうことです。

頭でわかっていても、実際には実践できていなかった事に気付かれることでしょう。

 

3.開催場所は「インスタイル津田沼スタジオ」

開催スタジオは千葉からも東京からも便利な「インスタイル津田沼スタジオ」となります。JR津田沼駅より徒歩3分にあります。

 

 

4.卒業後のサポート

講師のMIZUE先生は、インスタイルの豊洲・津田沼・千葉の3スタジオでレギュラーレッスンの担当をお持ちなので、卒業後も様々な相談やアドバイスが可能です。

 

5.カウンセリングは随時行っております。

疑問点などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。無理な勧誘は行っておりませんのでご安心ください


「inStyle シニアヨガ インストラクター養成講座」の募集要項を知りたい方は→こちらへ